« かのとう(辛卯)の年 | トップページ | 津波 »

2011年3月11日 (金)

地震

3時前に銀行から帰って玄関のノブに手を掛けたとたん、地面が揺れ始めました。いつもの地震の感じではありません。

家全体が揺れ動いています。

1分ぐらいは揺れていたでしょう。

これは普通ではないと恐ろしい事が起こったと思いました。

余震があるかも知れないと暫く家に入れません。

ご近所の方も飛び出して来て恐ろしげです。

戸棚が開いて器物類が幾つも飛び出しています。

紙を入れたダンボールが棚から落下しています。

停電して状況がつかめず、時折余震で家中がぎしぎしいいます。

ようやく車のテレビで状況を確認できました。

既に津波が襲って港の車が流され、舟がもみ上げられています。

殆どの交通機関も麻痺しています。

東北はまだ冬の真っ盛りでしょう。

情報網もずたずたでしょうから全貌がわかりませんが大変な災害です。

9時過ぎにようやく電気が通じてきました。

被害の模様がテレビから伝えられてきます。

大洗から久慈までの長い震源地らしく、今後も余談を許さないようです。

出来る限りの援助を国はもとよりですが、心がけたいと思います。

被災地の皆様のご無事をお祈りしています。

|

« かのとう(辛卯)の年 | トップページ | 津波 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« かのとう(辛卯)の年 | トップページ | 津波 »