« 居合兵法極意巻秘訣 16.楷石壇之事 | トップページ | 居合兵法極意巻秘訣18.野町撃之事 »

2015年6月16日 (火)

居合兵法極意巻秘訣 17.城乗之事

居合兵法極意巻秘訣

17.城乗之事

ついじを右にうくべし人の中に有ては働き自由にならずはなれて居るべし第一進み安第二兵器の術自由也第三に敵の矢をふせぐ徳有第四に功名まぎれなく能人に見るもの也心得第一也

*城攻めの時の心得でしょう。読み方は、しろのりのこと、じょうじょうのこと、ぐらいでしょう。

築地を右に請けて行くべきである。攻め込む人の中に紛れていては働きが自由にならないので、人と離れているべきである。
第一に進み安い、第二に兵器の扱いに支障が無くて自由である、第三に敵の矢を防ぐとくが有る、第四に功名紛れもなくこの様にする人によく見る物である。心得の第一である。

右側に障害物を受ける様にして攻めていく、前回までの脇道之事(2015年6月13日)、後用捨之事(2015年6月14日)、等にも其の教えはあります。何故右に障害物を受けて敵と対するのかの解説になるのでしょう。

|

« 居合兵法極意巻秘訣 16.楷石壇之事 | トップページ | 居合兵法極意巻秘訣18.野町撃之事 »

居合兵法極意巻秘訣15-6」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 居合兵法極意巻秘訣 16.楷石壇之事 | トップページ | 居合兵法極意巻秘訣18.野町撃之事 »