« 居合兵法極意巻秘訣 3.闇夜之事 | トップページ | 居合兵法極意巻秘訣 5.雨中之事 »

2015年6月 3日 (水)

居合兵法極意巻秘訣 4.風吹之事

居合兵法極意巻秘訣

4.風吹之事

 風は四季によりてかわる春風は地より空へ吹上る夏は中を吹也秋は上より下へ吹冬は下を吹右の心を以て風を背に受て働くべし敵を風に向はせるよふに計るべし眼くらみて先を得見ぬ也家内にては自家他家にては壁を後ろか右にうくべし戸障子を後にうくべからず外より人来てあしゝひゞき驚くものなり心得べし

*風は四季によって変わるものである、春風は地より空へ吹き上げる、夏は中を吹き、秋は上より下へ吹く、冬は下を吹く。
右の心得を思案して風を背に受けて働くのである。敵を、風の吹いて来る方に向かわせ様に仕向けるのである。そうすれば敵は風に吹かれて目が霞みその先の事など見えぬものである。
家屋の中では自分の家でも他人の家でも壁を後ろか、右にして立ち、戸障子を後ろに受けて立つべきではない。
外から人が入って来て都合が悪いし、開け閉ての音で驚いて不覚を取る事もある。心得ておくべきである。

|

« 居合兵法極意巻秘訣 3.闇夜之事 | トップページ | 居合兵法極意巻秘訣 5.雨中之事 »

居合兵法極意巻秘訣15-6」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 居合兵法極意巻秘訣 3.闇夜之事 | トップページ | 居合兵法極意巻秘訣 5.雨中之事 »