« 居合兵法の和歌26.道を立深く執心する人 | トップページ | 居合兵法の和歌28.師に問はす »

2015年8月14日 (金)

居合兵法の和歌27.大事おば皆請取れ

居合兵法の和歌

27.大事おば皆請取れ

大事をハ皆請取れと思ふとも磨可ざる尓ハ得道ハなし

*大事おば皆請取れと思うとも磨かざるには得道はなし

この歌は前回の歌の続きのような歌です。
前回は「道を立て深く執心する人に大事残さず大節にせよ」。今回は「大事おば皆請取れと思うとも磨かざるには得道はなし」

道を志して一生懸命やっている人には大事なことは残さずに伝えなさい。
大事な事を皆受取ったと思っても、更に磨き上げなければ本当の道には至れるものではない。

どんな道でも同じ事でしょう。
根元之巻を拝受しても其処からが本当の修行ですと言うのです。

段位制度によって更に磨いて上を目指す道を示した様ですが、ろくに稽古もせずにいても昇段資格年数が来て授審している人がぞろぞろ、ある処から「得道」とは何かがぼけてしまうと「得道はなし」でしょう。

この歌は田宮流居合歌の伝には見当たりません。

新庄藩の林崎新夢想流の秘歌之大事にも見当たりません。

|

« 居合兵法の和歌26.道を立深く執心する人 | トップページ | 居合兵法の和歌28.師に問はす »

居合兵法の和歌15-7」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 居合兵法の和歌26.道を立深く執心する人 | トップページ | 居合兵法の和歌28.師に問はす »