« 曽田本免許皆伝目録その10小藤亀江の根元之巻目録の4 | トップページ | 曽田本免許皆伝目録その12小藤亀江の根元之巻目録の6 »

2015年11月20日 (金)

曽田本免許皆伝目録その11小藤亀江の根元之巻目録の5

曽田本免許皆伝目録

その11.小藤亀江の根元之巻目録の5


小藤亀江の根元之巻に付けられて居る目録は、無双直伝英信流居合目録・四方切・太刀打之位・詰合之位、今回は大小詰です。
大小詰 
抱詰・骨防・柄留・小手留・胸捕・右伏・左伏・山影詰
以上八本です。是も手附が付随しませんので内容は不明です。
曽田先生が書き込まれた業附口伝の大小詰(2015年10月26日~11月2日)
抱詰・骨防・柄留・小手留・胸捕・右伏・左伏・山影詰
以上八本。業名も順番も同じです。
古伝神傳流秘書の大小詰(是は業にあらざる故に前後もなく変化極りなし始終詰合組居合膝に座す気のり如何様ともすべし先大むね此順にする)
抱詰・骨防扱・柄留・小手留・胸留・右伏・左伏・山影詰
以上八本です。骨防に骨防扱と扱の一字があったのに無くなっています。
古伝はおおらかでした、順番はどこからでもいい、気が乗った処から稽古したら・・程度でした。

|

« 曽田本免許皆伝目録その10小藤亀江の根元之巻目録の4 | トップページ | 曽田本免許皆伝目録その12小藤亀江の根元之巻目録の6 »

曽田本免許皆伝目録15-11」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 曽田本免許皆伝目録その10小藤亀江の根元之巻目録の4 | トップページ | 曽田本免許皆伝目録その12小藤亀江の根元之巻目録の6 »