« 熊本地震 | トップページ | 第三回古伝研究の集いを終えて »

2016年7月18日 (月)

第三回古伝研究の集い

第三回古伝研究の集い

 土佐の居合の古伝神傳流秘書を曽田虎彦先生の書き写された直筆本から読み解いて既に五年の歳月が流れました。同じ思いの仲間を募って、その古伝研究を毎月やってまいりました。

 異なる伝承の方々と一つの教本から古伝研究を実施する中で、「私はこの「古伝」はこう解釈する」と自由な考え方から幾つもの疑問を解きほぐして見たいと思います。

 

土佐の居合 古伝神傳流秘書による古伝研究の集い

 

内容:第15代無双直伝英信流谷村派谷村亀之丞自雄先生に依る「英信流目録」から

    「小太刀之位」其の他(大剣取)

    (2015年9月15日~9月22日ブログ公開ずみ)

 

 講義とか実演では無く、参加していただき木刀及び小木刀を持って古伝の解釈及び形の稽古をご一緒にさせていただきます。

 ご参加いただいた方が、師匠でもあるとご認識いただければ幸いです。

 ミツヒラブログの御愛読者に限らせていただきます。

1、期日:平成28年7月26日(火) 

 

2、時間:1500分~1800分まで

 

3、場所:神奈川県茅ケ崎市総合体育館 柔道場

    (使用会名:(無双直伝流)古伝研究会)

*古伝神傳流秘書には無雙神傳英信流居合兵法と有りますが仮称です

 

  住所:253-0041神奈川県茅ケ崎市茅ヶ崎1-9-63 

 TEL:0467-82-7175

 

4、アクセス:東海道線茅ヶ崎駅北口下車徒歩8分(駐車場あり)

 

5、費用:会場費割勘のみ(500円以内)

 

6、参加の御連絡はこのブログへコメントしていただくか直接ご来場ください。

7、御案内責任者 ミツヒラ

|

« 熊本地震 | トップページ | 第三回古伝研究の集いを終えて »

稽古の日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 熊本地震 | トップページ | 第三回古伝研究の集いを終えて »