« 曽田本その1の1神傳流秘書を読み解く5太刀打之事4請入 | トップページ | 曽田本その1の1神傳流秘書を読み解く5太刀打之事5月影 »

2016年12月28日 (水)

曽田本その1の1神傳流秘書原文5太刀打之事5月影

曽田本その1
1.神傳流秘書原文
5、太刀打之事
5)五本目月影
月影
 打太刀冠り待所へ遣方右の脇に切先を下けて構へ行て打太刀八相二打を切先を上て真甲へ上て突付て留め互に押相て別れ両方共車二取り相手打をはつす上へ冠り打込ミ勝

読み
月影(つきかげ)
 打太刀が冠り待つ所へ 遣方は右の脇に切先を下げて構え行きて 打太刀が八相に打つを切先を上げて真甲へ上げて突き付けて留め 互に押し合いて別れ 両方共車に取り 相手打つを外す 上へ冠り打込み勝つ
 

|

« 曽田本その1の1神傳流秘書を読み解く5太刀打之事4請入 | トップページ | 曽田本その1の1神傳流秘書を読み解く5太刀打之事5月影 »

曽田本その1の1神傳流秘書原文5太刀打之事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 曽田本その1の1神傳流秘書を読み解く5太刀打之事4請入 | トップページ | 曽田本その1の1神傳流秘書を読み解く5太刀打之事5月影 »