« 曽田本その1の1神傳流秘書を読み解く5太刀打之事3請流 | トップページ | 曽田本その1の1神傳流秘書を読み解く5太刀打之事4請入 »

2016年12月26日 (月)

曽田本その1の1神傳流秘書原文5太刀打之事4請入

曽田本その1
1.神傳流秘書原文
5、太刀打之事
4)四本目請入
請入
 前の如く打合相手八相に打を前の如く二留又相手より真甲を打を躰を右へ開きひじを切先尓て留勝
*読み
請入(うけいれ)
 前の如く打ち合う(遣方も高山相手も高山或は肩へかまえるかの中也相手待つ処へ 遣方歩み行き右の足にて出合い打込むを打太刀請け 扨打太刀の方より少し引いて裏を八相に打つを)前の如く左足にて出合いて留め 又相手より真甲を打つを躰を右へ開きひじを切先にて留め勝つ
古傳の手附に見られる「前の如く打ち合う」という省略部分を三本目請流から引用して補ってあります。
 

|

« 曽田本その1の1神傳流秘書を読み解く5太刀打之事3請流 | トップページ | 曽田本その1の1神傳流秘書を読み解く5太刀打之事4請入 »

曽田本その1の1神傳流秘書原文5太刀打之事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 曽田本その1の1神傳流秘書を読み解く5太刀打之事3請流 | トップページ | 曽田本その1の1神傳流秘書を読み解く5太刀打之事4請入 »