« 曽田本その1の1神傳流秘書を読み解く10夏原流和之事2立合5車附 | トップページ | 曽田本その1の1神傳流秘書を読み解く10夏原流和之事2立合6玉簾 »

2017年7月 5日 (水)

曽田本その1の1神傳流秘書原文10夏原流和之事2立合6玉簾

曽田本その1
1.神傳流秘書原文
10、夏原流和之事
2)立合
六本目玉簾
玉簾
 相手我が左右の指を取り上へ折上類処を此方より其親指を尓きり躰入っ亭相手の手を引もぢ指を肩二可希亭相手の左の手を前へ取り躰をぬ希亭引廻す
読み
玉簾(たますだれ)
 相手我が左右の指を取り 上へ折り上げる処を こちらより其の親指を握り 体を入って相手の手をひきもじ 指を肩に懸けて 相手の左の手を前へ取り 体を抜けて引き廻す
 

|

« 曽田本その1の1神傳流秘書を読み解く10夏原流和之事2立合5車附 | トップページ | 曽田本その1の1神傳流秘書を読み解く10夏原流和之事2立合6玉簾 »

曽田本その1の1神傳流秘書原文10夏原流和之事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 曽田本その1の1神傳流秘書を読み解く10夏原流和之事2立合5車附 | トップページ | 曽田本その1の1神傳流秘書を読み解く10夏原流和之事2立合6玉簾 »