« 曽田本その1の5居合兵法極意秘訣読み解く2當流申伝之大事10気滅法2 | トップページ | 曽田本その1の5居合兵法極意秘訣読み解く2當流申伝之大事11先師之咄 »

2018年5月26日 (土)

曽田本その1の5居合兵法極意秘訣原文2當流申伝之大事11先師之咄

曽田本その1
5.居合兵法極意秘訣原文
2、當流申伝之大事
11先師之咄
 先師之咄之由良知ハ耳二無五音者耳ノ本躰也故二五音ヲ聞テ無違フコト若シ常二耳二一音モ有レハ五音違フ故二五音無キヲ耳ノ至善トス口モ無五味ハ口ノ本躰也口二無五味故二能ク五味ヲ別チ無違フコト若シ一味ニテモ有レハ違ふ無五味ハ口ノ至善トス人二無善悪者心ノ本躰也無善悪故二善悪ヲ弁テ各過ル事無シ若シ有之時ハ善悪供二違故無善悪ヲ心ノ至善トスカルカ故二至善ハ心之本躰也語云無為好無為悪順三之路有其善者亡其善無適無莫義之與従フ亦云無可無不可モ
 右居合兵法事(業)形大要覚候事如此道理ヲモ少シ合点セザレバ高位大名ノ師トナル事不能能々工夫可有
読み
先師のはなしの由 良知は耳に五音無きは耳の本体也 故に五音を聞きて違う事無きは 若し常に耳に一音もあれば五音違う 故に五音無きを耳の至善とす 口も五味無くは口の本体也 口二五味無き故に能く五味を別ち違う事無し 若し一味にても有れば違う 五味無くは口の至善とす 人に善悪無きは心の本体也 善悪無き故に善悪をわきまえて各過ぎる事無し 若しこれ有る時は善悪共に違う 故に善悪無きを心の至善とす かるが故に至善は心の本体也 語に云う 為す無く 悪を為す無きを好む 三の道に順り その善有るは其の善亡きなり 適う無く義莫く之と従う 亦云う可無く不可モ無し
 右の居合兵法業形大要覚え候事 此の如く道理をも少し合点せざれば高位大名の師となる事能わず 能々工夫有るべし

|

« 曽田本その1の5居合兵法極意秘訣読み解く2當流申伝之大事10気滅法2 | トップページ | 曽田本その1の5居合兵法極意秘訣読み解く2當流申伝之大事11先師之咄 »

曽田本その1の5居合兵法極意秘訣原文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 曽田本その1の5居合兵法極意秘訣読み解く2當流申伝之大事10気滅法2 | トップページ | 曽田本その1の5居合兵法極意秘訣読み解く2當流申伝之大事11先師之咄 »