« 曽田本その1の5居合兵法極意秘訣原文2當流申伝之大事10気滅法他 | トップページ | 曽田本その1の5居合兵法極意秘訣読み解く2當流申伝之大事10気滅法2 »

2018年5月24日 (木)

曽田本その1の5居合兵法極意秘訣読み解く2當流申伝之大事10気滅法

曽田本その1
5.居合兵法極意秘訣読み解く
2、當流申伝之大事
10気滅法
1、気滅法 1、胴ノ火 1、火縄 1、雨松明伝
居合仮名
1、向拂 1、柄留 1、四方 1、向詰 1、二階下 1、人中
1、介錯 1、打拂 1、弛抜 1、抜打 1、五方切
1、肩敵之拳二當ル
1、右の手短 1、左ノヒジ長
1、左ノ足ニ而太刀ヲ下シ左ノ足二而勝ヲ散
1、左ノ肩ヲ向ル事一手字
1、足一本ノ事
1、峰谷二星
右之ヶ条常二我ガ心中二能可覚事也
読み及び読み解く
1、気滅法(きめつほう) 目録のみ解説見当たらず
1、胴ノ火(どうのひ)   目録のみ解説見当たらず
1、火縄(ひなわ)     目録のみ解説見当たらず
1、雨松明伝(あめの松明伝) 目録のみ解説見当たらず
居合仮名(いあいかりな)
 目録のみで解説は無いのですが古伝神傳流秘書の抜刀心持之事に同名の業手附があるので参考に読み下し文で記する事にします。
1、向拂(むこうはらい)
  向へ抜付返す刀に手を返し又拂ひて打込み勝
1、柄留(つかとめ)
  虎の一足の如く下を留て打込む也
1、四方(しほう) 目録のみ、四角と同じかも知れません。
  四角 抜き左の後の角を突右の後の角を切り右の向こうを請流し左の向を切る又右の向を切る也
1、向詰(むこうつめ)
  抜いて諸手を懸け向を突き打込也
1、二階下(にかいした) 該当せず、棚下と同じかも知れません。
  棚下 大森流逆刀(正座の部附込)の如く立ちて上へ抜き打込む時体をうつむき打込む是は二階下様の上へ打込めぬ心持也
1、人中(じんちゅう)
  足を揃へ立って居る身に添えて上へ抜き手をのべて打込む納るも体の中にて納める
1、介錯(かいしゃく) 目録のみ解説見当たらず
1、打拂(うちはらい)  目録のみ解説見当たらず
1、弛抜(ゆるみぬき)
  前の如く歩み行き敵より先に打を体を少し開き弛して打込み切也
1、抜打(ぬきうち)
  歩み行くうちに抜打に切る敵を先に打つ心也
1、五方打(ごほううち) 目録のみ、五方切かも知れません。
  五方切 歩み行く内抜て右の肩へ取り切る又左より切る又右より切る又左より切る段々に切り下げ其の侭上へ冠り打込む也
 次の八項目は、該当するものは曽田本には見当たりません。真陰流(新陰流)の教えと思われます。
 柳生石舟斎宗厳が柳生平介長厳(兵庫助利厳)に与えた新陰流截相口伝書事に見られるものもあります。その後兵庫助によって始終不捨書が書かれて手直しされています。
1、肩敵之拳二當ル(かたてきのこぶしにあたる)
  ・敵のこぶし吾肩にくらぶべき事
  ・直立たる身の位之事(始終不捨書)
  ・前に及び懸るより反るべき事(始終不捨書)
1、右ノ手短(みぎのてみじかし) 
  ・胸に肘の付く事(始終不捨書) 
  ・脇の下すかせば手太刀のびる事(始終不捨書)
1、左ノヒジ長(ひだりのひじながし)
  ・左のひじを屈めざる事
1、右之足二而太刀ヲ下シ左ノ足二而勝ヲ取(みぎのあしにてたちをおろしひだりのあしにてかちをとる)
  ・足は懸る時も退く時もかたかた浮きたる心持之事(始終不捨書)
1、左之肩ヲ向ル事一手字(ひだりのかたをむけることいちしゅじ)
 ・しゅ字手裏見
1、足一本ノ事(あしいっぽんのこと) 
1、峰谷二星(みねたににせい)
  ・目付について
1、右二ヲコリ左二ヲコリ無刀ノ事(みぎにおこりひだりにおこりむとうのこと)
右之ヶ条常二我ガ心中二能可覚事也(右のヶ条常に我が心中に能く覚えるべき事也)
 土佐に無双神傳英神流居合兵法をもたらした第九代林六大夫守政は、第七代長谷川英信や第八代荒井勢哲に江戸勤番中に指導を受けたと思われます。剣術は真陰流の大森六郎左衛門に上泉伊勢守信綱の新陰流を習ったとされます。宮本武蔵の二刀の剣術も誰かに習ったものでしょう。そのことから推し測ればこの謎の文言は解けるかもしれません。
 居合演舞ならいざ知らず、太刀打や詰合、大剣取や小太刀、棒や和を学ぶならばこの辺りの日本の代表的剣術は、出来ないまでもその大凡の事は知れば運剣の心を学べます。
 竹刀剣道による試合や無双直伝英信流の演舞による現代居合のみでは古伝は理解できません。
 
 
 
 
 
 
 

|

« 曽田本その1の5居合兵法極意秘訣原文2當流申伝之大事10気滅法他 | トップページ | 曽田本その1の5居合兵法極意秘訣読み解く2當流申伝之大事10気滅法2 »

曽田本その1の5居合兵法極意秘訣読み解く」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 曽田本その1の5居合兵法極意秘訣原文2當流申伝之大事10気滅法他 | トップページ | 曽田本その1の5居合兵法極意秘訣読み解く2當流申伝之大事10気滅法2 »