« 曽田本その1の5居合兵法極意秘訣読み解く2當流申伝之大事13麓なる | トップページ | 曽田本その1の5居合兵法極意秘訣読み解く3居合兵法伝来1林崎甚助 »

2018年6月 1日 (金)

曽田本その1の5居合兵法極意秘訣原文3居合兵法伝来1林崎甚助重信

曽田本その1
5.居合兵法極意秘訣原文
3、居合兵法伝来
1林崎甚助重信
林崎甚助重信ハ奥州ノ人也林崎明神ヲ祈テ刀術之精妙ヲ悟ルト云ヱリ中興抜刀之始祖也北条高時二仕ル長柄之刀二益有事ヲ明神老翁二現シ伝ヱシヨシ始ハ神助勝吉トモイヱルヨシ林崎明神トハ奥州楯岡郡二林崎明神ト云有鹿島大明神也
伝二曰ク長柄ノ刀トテ只長クスル事二アラス世人刀ノ鞘二空鞘スル人有是無益也不用心也
同空セバ一寸二而モ柄ヲ長くセヨ敵二當リ徳有ヘシト云事也夫共刀ノ柄ハ二尺三寸ノ刀二テモ柄ヲ八寸二セヨト也
読み
 林崎甚助重信は奥州の人也林崎明神を祈りて刀術の精妙を悟ると云えり 中興抜刀の始祖也 北条高時に仕える 長柄の刀に益ある事を明神老翁に現し(あらわし)伝えしよし 始は神助勝吉とも云えるよし 林崎明神とは奥州楯岡郡に林崎明神と云う有り鹿島大明神也 
 伝に曰く 長柄の刀とて只長くする事にあらず 世人刀の鞘に空鞘する人有り 是無益也不用心也 同じ空にせば一寸にても柄を長くせよ 敵に當り徳あるべしと云う事也 それとも刀の柄は二尺三寸の刀にても柄を八寸にせよと也

|

« 曽田本その1の5居合兵法極意秘訣読み解く2當流申伝之大事13麓なる | トップページ | 曽田本その1の5居合兵法極意秘訣読み解く3居合兵法伝来1林崎甚助 »

曽田本その1の5居合兵法極意秘訣原文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 曽田本その1の5居合兵法極意秘訣読み解く2當流申伝之大事13麓なる | トップページ | 曽田本その1の5居合兵法極意秘訣読み解く3居合兵法伝来1林崎甚助 »