« 曾田本その1の6英信流居合目録秘訣読み解く1外之物ノ大事5雷電・霞八相 | トップページ | 曾田本その1の6英信流居合目録秘訣読み解く1外之物ノ大事6大小詰之極意 »

2018年7月 5日 (木)

曾田本その1の6英信流居合目録秘訣原文1外之物ノ大事6大小詰之極意

曾田本その1
6.英信流居合目録秘訣原文
1、外之物ノ大事
6大小詰之極意
 大小詰之極意ハ霞蹴込二ツゞマル夫トハ敵ノ眼ヲ我手ヲ以拂フ敵ヲクルゝ所ニテ勝手ウゴカシ難キトキハ我頭ヲ敵ノ顔二突付ベシ又ハ足ニテ敵之陰嚢ヲ蹴ル也
読み
 大小詰の極意は霞蹴り込みにつづまる 夫れとは敵の眼を我が手をもって払う 敵遅るゝ(憶るゝ・臆るゝ)所にて勝つ 手動かし難き時は 我が頭を敵の顔に突き付くべし 又は足にて敵の陰嚢を蹴る也
 
 

|

« 曾田本その1の6英信流居合目録秘訣読み解く1外之物ノ大事5雷電・霞八相 | トップページ | 曾田本その1の6英信流居合目録秘訣読み解く1外之物ノ大事6大小詰之極意 »

曽田本その1の6英信流居合目録秘訣原文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 曾田本その1の6英信流居合目録秘訣読み解く1外之物ノ大事5雷電・霞八相 | トップページ | 曾田本その1の6英信流居合目録秘訣読み解く1外之物ノ大事6大小詰之極意 »