« 曽田本その1の7居合兵法極意巻秘訣読み解く23一人大勢之事 | トップページ | 曽田本その1の7居合兵法極意巻秘訣読み解く24多勢一人之事 »

2018年10月30日 (火)

曽田本その1の7居合兵法極意巻秘訣原文24多勢一人之事

曽田本その1
7.居合兵法極意巻秘訣原文
24、多勢一人之事
 敵多勢我一人ノ時ハ地利ヲ第一ト心得可シ地利アシクハ敵ヲ前一面二ウクベシハタラキ心得ハ我左ノ方ノ敵ヲ目當ニタゝカウ可シ敵後へ廻ラバ我モ左ノ敵二付後へ廻ルベシ真中二取籠ラレバ走リ二グ可シ敵一度二来ヌモノ也其間二先立来ル敵ヲ打ツ可シ幾度モニゲテハ打二ス可シ
読み
 敵は多勢我は一人の時は 地の利を第一と心得るべし 地利悪しくば敵を前一面に受くべし 働き心得は我が左の方の敵を目当に戦うべし 敵が後ろへ廻らば我も左の敵に付き後ろへ廻るべし 真中に取り籠らば走り逃ぐべし 敵は一度に来ぬものなり その間に先立ち来る敵を打つべし 幾度も逃げては打つにすべし

|

« 曽田本その1の7居合兵法極意巻秘訣読み解く23一人大勢之事 | トップページ | 曽田本その1の7居合兵法極意巻秘訣読み解く24多勢一人之事 »

曽田本その1の7居合兵法極意巻秘訣原文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 曽田本その1の7居合兵法極意巻秘訣読み解く23一人大勢之事 | トップページ | 曽田本その1の7居合兵法極意巻秘訣読み解く24多勢一人之事 »