« 曽田本その1の7居合兵法極意巻秘訣原文21森林之事 | トップページ | 曽田本その1の7居合兵法極意巻秘訣原文22二人一人之事 »

2018年10月25日 (木)

曽田本その1の7居合兵法極意巻秘訣読み解く21森林之事

曽田本その1
7.居合兵法極意巻秘訣読み解く
21、森林之事
 惣躰繁ミノ中ニテ太刀刀ニテ打ハアシゝ見合突可シ木枝ニテ眼突カヌ心得有ル可シ木ノ根二爪ツク事アリ心得ベシニゲルフリシテ敵ヲ引出スベシ
読み及び読み解く
 そうたい、茂みの中にて太刀刀にて打つは悪しゝ 見合うや突くべし 木の枝にて眼を突かぬ心得を持つべきである 木の根に躓く事有り 心得るべきものである 逃げる振りをして敵を引き出すのである
 ここでも敵と見合うや突くとか、木の枝で眼を突かない心得とか、木の根に躓かない心得とかはどの様にするのか現代人には即座に思い出せないものです。古伝は、当然知っているだろうと思うのか何も語ってくれません。それとも口伝口授があったのでしょうか、判りません。
 逃げる振りをして逃げて敵を誘き出すなど、敵は容易に乗ってくれるか疑問ですが、本気で稽古して見れば答えはあるのかも知れません。
 

|

« 曽田本その1の7居合兵法極意巻秘訣原文21森林之事 | トップページ | 曽田本その1の7居合兵法極意巻秘訣原文22二人一人之事 »

曽田本その1の7居合兵法極意巻秘訣読み解く」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 曽田本その1の7居合兵法極意巻秘訣原文21森林之事 | トップページ | 曽田本その1の7居合兵法極意巻秘訣原文22二人一人之事 »