« 曽田本その1の7居合兵法極意巻秘訣読み解く25翔通之事 | トップページ | 曽田本その1の7居合兵法極意巻秘訣読み解く26倒臥之事 »

2018年11月 3日 (土)

曽田本その1の7居合兵法極意巻秘訣原文26倒臥之事

曽田本その1
7.居合兵法極意巻秘訣原文
26、倒臥之事
 倒臥ス者ハアヲノケ二臥タラバ首ノ方ヨリ打ベシ首ノ方二依ラスバ左ノ方ヨリ打ツ可シ左ノ方モ寄ラズバ右ノ方ヨリ打ベシウツブシ二フシタラバ足ノ方ヨリ打ツベシ手負イテ臥スカ計(ハカリゴト)ニテ臥カト知レカタキ時ハ石ヲ投付テ見ル可シ太刀刀ヲ出スヲ見ルト其侭打ツベシ
読み
 倒臥之事(倒れ臥すの事、とうがのこと)
 倒れ臥す者は 仰のけに臥したらば首の方より打つべし 首の方に依らずば 左の方より打つべし 左の方も寄らずば右の方より打つべし うつ伏しに伏したらば足の方より打つべし
 手負て臥すか図り事にて臥すかと知れ難き時は 石を投げ付けて見るべし 太刀刀を出すを見ると其の侭打つべし 

|

« 曽田本その1の7居合兵法極意巻秘訣読み解く25翔通之事 | トップページ | 曽田本その1の7居合兵法極意巻秘訣読み解く26倒臥之事 »

曽田本その1の7居合兵法極意巻秘訣原文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 曽田本その1の7居合兵法極意巻秘訣読み解く25翔通之事 | トップページ | 曽田本その1の7居合兵法極意巻秘訣読み解く26倒臥之事 »