« 曾田本その1の7居合兵法極意巻秘訣読み解く29神心八相事3軍中首取様ノ事 | トップページ | 曾田本その1の8その他読み解く1介錯口伝 »

2018年12月 5日 (水)

曾田本その1の8その他原文1介錯口伝

曾田本その1
8.その他
1、介錯口伝
 古代ニハ介錯ヲコノマズ其故ハ介錯ヲ武士ノ役ト心得ベカラス死人ヲ切ル二異ナラス故二介錯申付ラルゝ時二請二秘事有リ介錯二於テハ無調法二御座候但シ放討ナラバ望所二御座候ト可申何分介錯仕レト有ラバ此上ハ介錯スベシ作法二掛ルベカラズ譬切損シタリトモ始メ二コトワリ置タル故失二非ス秘事也能覚悟スベシ
読み
 古代には介錯を好まず其の故は、介錯を武士の役と心得うべからず、死人を切るに異ならず、故に介錯を申し付けらるゝ時に秘事有り。
 介錯に於いては、「無調法に御座候但し放し討ちならば望む所に御座候」と申し「何分介錯仕れ(つかまつれ)と有らば介錯すべし、作法に掛かるべからず、譬え切り損じたリともはじめに断り置きたる故失に非ず」秘事也能く覚悟すべし。

|

« 曾田本その1の7居合兵法極意巻秘訣読み解く29神心八相事3軍中首取様ノ事 | トップページ | 曾田本その1の8その他読み解く1介錯口伝 »

曾田本その1の8その他原文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 曾田本その1の7居合兵法極意巻秘訣読み解く29神心八相事3軍中首取様ノ事 | トップページ | 曾田本その1の8その他読み解く1介錯口伝 »