« 曾田本その1の9居合兵法の和歌原文32首11~15 | トップページ | 曾田本その1の9居合兵法の和歌原文32首21~26 »

2018年12月18日 (火)

曾田本その1の9居合兵法の和歌原文32首16~20

曾田本その1
9.居合兵法の和歌原文
32首16~20
16)
 与風出る太刀を思い覚るへ之
         無想の刀鍔ハ可満王之
読み
 与風でる太刀を思いさとるべし
         無想の刀鍔は構わじ
17)
 抜けバ切る不抜バ切与此刀
         只切る事二大事こそ阿れ
読み
 抜けば切る抜かずば切るよこの刀
         ただ切る事に大事こそあれ
18)
 世ハ廣之我ゟ外の事奈之と
         思ふハ池の蛙奈りけり
読み
 世は広し我より外の事なしと
         思うは池の蛙なりけり
19)
 我道の居合一筋雑談二
         志らぬ兵法事を語る那
読み
 我が道の居合一筋雑談に
         知らぬ兵法事を語るな
20)
 待も春る待っても留る事そ有
         懸待表裏二世の根元
読み
 待ちもする待っても留まる事ぞあり
        懸待表裏二世の根元
 
 

|

« 曾田本その1の9居合兵法の和歌原文32首11~15 | トップページ | 曾田本その1の9居合兵法の和歌原文32首21~26 »

曾田本その1の9居合兵法の和歌原文32首」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 曾田本その1の9居合兵法の和歌原文32首11~15 | トップページ | 曾田本その1の9居合兵法の和歌原文32首21~26 »