« 曽田本その1の7居合兵法極意巻秘訣読み解く29神心八相事1手裏剱 | トップページ | 曽田本その1の7居合兵法極意巻秘訣読み解く29神心八相事2虎乱剱事 »

2018年12月 1日 (土)

曽田本その1の7居合兵法極意巻秘訣原文29神心八相事2虎乱剱事

曽田本その1
7.い合い兵法極意巻秘訣原文
29、神心八相事
2虎乱剱事
 虎乱剱事山野幽谷ヲ通ルトキ虎狼抔或ハ手負獅子抔我ヲ目懸テカゝリ来ルトキ場ヲ見合セ前一方明テ三方フサガリタル穴ノ如クノ所二寄ッテ膝ヲ組刀ヲ抜キ切先ヲ向フニシ右脇ヱ引付テ構ベシ猛獣飛デカゝレバ己レト貫カルゝ也柄ヲ横ヘ當テゝ真向フニ構ル事ナカレ猛獣ノイキヲイニテ腹へ強ク當リ不覚ト成ル也
読み
 虎乱剱事(こらんけんのこと) 山野幽谷を通る時 虎狼抔あるいは手負の獅子抔我を目懸けて掛かり来る時 場を見合せ前一方を開けて三方塞がりたる穴の如くの所に寄って 膝を組み刀を抜き 切先を向こうにし(前に向け)右脇へ引き付けて構えるべし 猛獣が飛んで懸れば己と貫かるゝ也 柄を横へ当てゝ真向に構える事勿れ 猛獣の勢いにて腹へ強く当たり不覚と成る也

|

« 曽田本その1の7居合兵法極意巻秘訣読み解く29神心八相事1手裏剱 | トップページ | 曽田本その1の7居合兵法極意巻秘訣読み解く29神心八相事2虎乱剱事 »

曽田本その1の7居合兵法極意巻秘訣原文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 曽田本その1の7居合兵法極意巻秘訣読み解く29神心八相事1手裏剱 | トップページ | 曽田本その1の7居合兵法極意巻秘訣読み解く29神心八相事2虎乱剱事 »