« 曾田本その2を読み解く45長州藩相伝神道無念流居合と曾田本神道無念流居合10本目 | トップページ | 曾田本その2を読み解く45長州藩相伝神道無念流居合と曾田本神道無念流居合11本目 »

2019年10月25日 (金)

第23・24回土佐の居合 古伝神傳流秘書による古伝研究の集い

土佐の居合 古伝神傳流秘書による古伝研究の集い

第23回・24回古伝研究の集い
無双直伝英信流、夢想神傳流の古伝神傳流秘書を曽田虎彦先生の直筆本から読み解いて江戸時代中期の居合を研究しています。
今年は主として大小詰・大小立詰を研究して居ります。
師伝が如何様であろうとも、古伝をご存知の方は少ないものです。
たとえご存知であっても古伝神傳流秘書に書かれている通りに演じる方は少なく、他流を持ち込んで結果だけで良しとしたり、経年の中で曲げられたりしているものです。
ご参加いただいた方が、夫々「我が師」であることをご理解戴き、ご自由な意見を出され共に学ぶ研究会です。
武術はともすると「俺の考えに従へ」という傾向があります、ここでは出来る理由も出来ない理由も研究の対象となります。
 記
1、期日
◎23回
・令和元年11月14日(木)
 15:00~17:00 鎌倉体育館
・令和元年11月28日(木)
 15:00~17:00 見田記念体育館
◎24回
・令和元年12月12日(木)
 15:00~17:00 見田記念体育館
 12月は1回のみ
2、住所
見田記念体育館
248-0014鎌倉市由比ガ浜2-13-21
TEL0467-24-1415
鎌倉体育館
248-0014鎌倉市由比ガ浜2-9-9
TEL0467-24-3553
3、アクセス
 JR横須賀線鎌倉駅東口下車徒歩10分
(駐車場 鎌倉体育館に有り)
 4、費用:会場費等割勘つど 500円
5、参加申込み 直接会場へお越しください
 Email:sekiun@nifty.com(何かあれば)
6、研究会名:無雙神傳英信流居合兵法
 湘南居合道研修会 鎌倉道場
7、御案内責任者:ミツヒラこと松原昭夫
 令和元年8月25日 松原記す

 

|

« 曾田本その2を読み解く45長州藩相伝神道無念流居合と曾田本神道無念流居合10本目 | トップページ | 曾田本その2を読み解く45長州藩相伝神道無念流居合と曾田本神道無念流居合11本目 »

稽古の日々」カテゴリの記事

コメント

ミツヒラ様

お久しぶりです。古伝研究の集いについては前に見たですが、23,24回全部平日なのでその時は仕事があるので惜しい心だけでした。いつか機会があれば必ず参加します。
それ以外は他の投稿で気になることがあったですが、後でその投稿にコメント致します。一か月前に韓国の先生のお家に行って来ました。私もその前運動している時に間違いをして怪我をしてしまいましたが(稽古する前までは治されました)、その時先生も怪我のせいで少し苦労していました。先生も私も居合だけじゃなく他の武術もしているから刀に関すること以外の怪我が多いです。ミツヒラ様も怪我にお気を付けください。
日本はやはり冬になっても暖かいですね。韓国の寒さに比べるとここが運動し易いです。またコメントします。
Lee

Leeさま
コメントありがとうございます。
お元気そうで何よりです。
是非時間を作って稽古に来てみてください。
来年の課題は古伝の奥居合です。
ミツヒラ

投稿: Lee | 2019年12月14日 (土) 16時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 曾田本その2を読み解く45長州藩相伝神道無念流居合と曾田本神道無念流居合10本目 | トップページ | 曾田本その2を読み解く45長州藩相伝神道無念流居合と曾田本神道無念流居合11本目 »