曽田本その1の1神傳流秘書原文7重信流3大小立詰

2017年3月27日 (月)

曽田本その1の1神傳流秘書原文7重信流3大小立詰7電光石火

曽田本その1
1.神傳流秘書原文
3、重信流
3)大小立詰
七本目電光石火
電光石火
 如前後より来り組付を躰を下り相手の右の手をとり前二倒春
 以上七本
読み
電光石火(でんこうせっか)
 前の如く 後ろより来たり組付くを 体を下り 相手の右の手をとり 前に倒す
 以上七本

| | コメント (0)

2017年3月25日 (土)

曽田本その1の1神傳流秘書原文7重信流3大小立詰6乱曲

曽田本その1
1.神傳流秘書原文
7、重信流
3)大小立詰
六本目乱曲
乱曲
 如前後より来り鐺を取り頻り二ねぢ廻し刀を抜かさじと春る時後へ見返り左の手か右の手尓て取たるかを見定め相手左の手ならば我も左尓て鯉口を押へ相手右ならば我も右にて取る後へ引付んと春るを幸しさり中二入り倒春
読み
乱曲(らんきょく)
 前の如く後ろより来たり 鐺を取り頻りにねじ回し 刀を抜かさじとする時 後へ見返り 左の手か右の手にて取りたるかを見定め 相手左の手ならば我も左にて鯉口を押え 相手右ならば我も右にて取る 後へ引き付けんとするを幸い しさり中に入り倒す

| | コメント (0)

2017年3月23日 (木)

曽田本その1の1神傳流秘書原文7重信流3大小立詰5蜻蛉返

曽田本その1
1.神傳流秘書原文
7、重信流
3)大小立詰
五本目蜻蛉返
蜻蛉返
 相手後より来り我が右の手を取り刀の鐺を取り背中に押付られたる時其儘後へしさり中に入利倒春

読み
蜻蛉返(とんぼかえし)
 相手後ろより来たり 我が右の手を取り 刀の鐺を取り背中に押し付けられたる時 そのまま後ろへしさり中に入り倒す

| | コメント (0)

2017年3月21日 (火)

曽田本その1の1神傳流秘書原文7重信流3大小立詰4〆捕

曽田本その1
1.神傳流秘書原文
7、重信流
3)大小立詰
四本目〆捕
〆捕
 相懸り二両方より懸る時相手両手にて我刀の柄を留我左の手尓て相手の脇つ保へ入れて両手を〆引上如何様尓も投る也
読み
〆捕(しめとり、しめほ)
 相懸かりに 両方より懸かる時 相手両手にて我が刀の柄を留める 我れ左の手にて相手の脇坪へ入れて 両手を締め 引上げ如何様にも投げる也

| | コメント (0)

2017年3月19日 (日)

曽田本その1の1神傳流秘書原文7重信流3大小立詰3鍔打返

曽田本その1
1.神傳流秘書原文
7、重信流
3)大小立詰
三本目鍔打返
鍔打返
 相懸り二懸り我刀を抜かむと春る其の手を留られたる時柄を放し手を打ちもぐ也
読み
鍔打返(つばうちかえし)
 相懸かりに懸かり 我が刀を抜かんとする其の手を留められたる時 柄を放し手を打ち捥ぐ也

| | コメント (0)

2017年3月17日 (金)

曽田本その1の1神傳流秘書原文7重信流3大小立詰2骨防返

曽田本その1
1.神傳流秘書原文
7、重信流
3)大小立詰
二本目骨防返
骨防返
 相懸り二懸りて相手我刀の柄を留めたる時我右の手にて柄頭を取り振りもぐなり
読み
骨防返(ほねもぎかえし 大小詰の二本目骨防扱にホネモギのルビありによる)
 相懸かりに懸かりて 相手我が刀の柄を留めたる時 我が右の手にて柄頭を取り振り捥ぐ也
 

| | コメント (0)

2017年3月15日 (水)

曽田本その1の1神傳流秘書原文7重信流3大小立詰1袖摺返

曽田本その1
1.神傳流秘書原文
7、重信流
3)大小立詰
一本目袖摺返
大小立詰(重信流立合也)
袖摺返
 我が立て居る処へ相手右脇より来て我が刀の柄と鐺を取り抜かせしと春る時其儘踏ミしさり柄を相手の左の足のかゞみ二懸け中二入り又我右より来り組付をひぢを張り躰を下り中に入る
読み
大小立詰(重信流立合也)(だいしょうたちつめ(しげのぶりゅうたちあいなり))
袖摺返(そですりかえし)
 我が立ちて居る処へ 相手右脇より来たりて 我が刀の柄と鐺を取り 抜かせじとする時
其の儘踏みしさり 柄を相手の左の足のかゞみに懸け中に入り 又 我が右より来たり組み付くを肘を張り体を下り中に入る
 

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

介錯口伝・他・神妙剣 女剣士 居合兵法の和歌15-7 居合兵法極意巻秘訣15-6 居合兵法極意秘訣15-3 干支を読む 文化・芸術 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 書を楽しむ 曽田本その1の3業附口伝原文4大小立詰 曽田本その1の3業附口伝読み解く4大小立詰 曽田本その2を読むの2 曽田本その2を読むの3 曽田本その1の1神傳流秘書を読み終えて 曽田本その1の1神傳流秘書を読み解く始めに 曽田本その1の1神傳流秘書を読み解く1抜刀心持引歌 曽田本その1の1神傳流秘書を読み解く10夏原流和之事 曽田本その1の1神傳流秘書を読み解く2居合兵法伝来 曽田本その1の1神傳流秘書を読み解く3大森流居合之事 曽田本その1の1神傳流秘書を読み解く4英信流居合之事 曽田本その1の1神傳流秘書を読み解く5太刀打之事 曽田本その1の1神傳流秘書を読み解く6坂橋流棒 曽田本その1の1神傳流秘書を読み解く7重信流1詰合 曽田本その1の1神傳流秘書を読み解く7重信流2大小詰 曽田本その1の1神傳流秘書を読み解く7重信流3大小立詰 曽田本その1の1神傳流秘書を読み解く8大剣取 曽田本その1の1神傳流秘書を読み解く9抜刀心持之事 曽田本その1の1神傳流秘書原文1抜刀心持引歌 曽田本その1の1神傳流秘書原文始めに 曽田本その1の1神傳流秘書原文10夏原流和之事 曽田本その1の1神傳流秘書原文2居合兵法伝来 曽田本その1の1神傳流秘書原文3大森流居合之事 曽田本その1の1神傳流秘書原文4英信流居合之事 曽田本その1の1神傳流秘書原文5太刀打之事 曽田本その1の1神傳流秘書原文6坂橋流棒原文 曽田本その1の1神傳流秘書原文7重信流1詰合 曽田本その1の1神傳流秘書原文7重信流2大小詰 曽田本その1の1神傳流秘書原文7重信流3大小立詰 曽田本その1の1神傳流秘書原文8大剣取 曽田本その1の1神傳流秘書原文9抜刀心持之事 曽田本その1の2英信流目録原文初めに 曽田本その1の2英信流目録原文1居合棒太刀合巻 曽田本その1の2英信流目録読み解く初めに 曽田本その1の2英信流目録読み解く1居合棒太刀合巻 曽田本その1の3業附口伝原文を読み解く初めに 曽田本その1の3業附口伝原文1太刀打之位 曽田本その1の3業附口伝原文2詰合之位 曽田本その1の3業附口伝原文3大小詰 曽田本その1の3業附口伝読み解く1太刀打之位 曽田本その1の3業附口伝読み解く2詰合之位 曽田本その1の3業附口伝読み解く3大小詰 曽田本その1の4居合根元之巻原文 曽田本その1の4居合根元之巻読み解く 曽田本その1の5居合兵法極意秘訣原文 曽田本その1の5居合兵法極意秘訣読み解く 曽田本その1の6英信流居合目録秘訣原文 曽田本その1の6英信流居合目録秘訣読み解く 曽田本その1の7居合兵法極意巻秘訣原文 曽田本その1の7居合兵法極意巻秘訣読み解く 曽田本その2を読む 曽田本その2を読むの4 曽田本スクラップ土佐の居合 曽田本スクラップ居合 曽田本スクラップ戦時下 曽田本免許皆伝目録15-11 曽田本業附口伝15-10 曾田本その1の8その他原文 曾田本その1の8その他読み解く 曾田本その1の9居合兵法の和歌原文32首 曾田本その1の9居合兵法の和歌読み解く32首 曾田本その2を読み解く 神傳流秘書14-10英信流目録小太刀之位 神傳流秘書14-1序 神傳流秘書14-2引歌及び伝来 神傳流秘書14-3大森流・英信流・太刀打 神傳流秘書14-4棒 神傳流秘書14-5詰合 神傳流秘書14‐6大小詰・大小立詰 神傳流秘書14‐7大剣取 神傳流秘書14‐8抜刀心持之事 神傳流秘書14‐9夏原流和之事 秘歌之大事 稽古の日々 英信流居合目録秘訣15-4 英信流目録15-8 道場訓